>>楽天のお得な【クーポン】を多数配布中♪<<

SN773KとSN1851の違いを比較!どっちがおすすめ?シンガーミシン

SN773KとSN1851の違いを比較!どっちがおすすめ?シンガーミシン家電

今回はシンガーのミシンSN773KとSN1851の違いを比較します♪

SN773KとSN1851って似てるし、価格帯も同じだけど何が違うの?

と気になりますよね!

そこで今回は

・シンガーミシン SN773KとSN1851の違いはどこ?
・シンガーミシン SN773KとSN1851どっちがおすすめ?

についてお話しします。

▼SN773K

▼SN1851

 

SN773KとSN1851の違いを比較!

SN773KとSN1851の違いを比較した結果、違いは以下です。

・縫い目の長さの調節
・模様の数
・ボタンホール
・下糸の糸掛け
・サイズ、重さ、値段

順に上から説明していきますね♪

縫い目の長さの調節

・SN773K … 縫い目の長さの調節ができない
・SN1851 … 縫い目の長さの調節ができる

SN1851は縫い目の長さを調節できます。

縫い目の長さを変える操作が難しいんじゃないの?

と心配している方がいるかもしれませんが、SN1851はダイヤルをくるくる回すだけで縫い目の長さを変えることができるので、初心者の方でもカンタンに操作ができます(^^)♪

縫い目の長さは↓の上のダイヤルで調整できます◎

※クリックすると楽天市場に移動します。

模様(ステッチ)の数

・SN773K … 16模様
・SN1851 … 34種類

SN773Kは模様(ステッチ)が16種類に対し、SN1851は34種類となっています。

SN1851の34種類の模様はこちら(画像下部)↓

※クリックすると楽天市場に移動します。

↑の画像の「大活躍してくれる多彩なステッチたち」が模様のバリエーションになります♪

シンプルなものや定番のジグザグステッチ、おしゃれなスカラップなど、さまざまなステッチを楽しむことができます(^^)

ちなみにSN773Kのステッチはこちら(画像下部)↓

多彩なステッチを楽しみたい、定番のステッチ以外を楽しみたい!という方は、ステッチの種類が多いSN1851が良さそうですね(^^)

ボタンホール

・SN773K … 4段階でボタンホールを縫う(模様切り替えの必要がある
・SN1851 … 自動ボタンホール(模様切り替えの必要がない

SN1851はボタンをセットするだけで、自動でボタンにぴったりのボタンホールが作れます

※クリックすると楽天市場に移動します。

自動ボタンホール機能があればボタンホールを失敗なくきれいに縫えるので、ミシンに慣れていない方におすすめです◎

ボタンホールを縫う機会がない方は、SN773Kでも問題ないかと思います。

下糸の糸掛け

・SN773K … 縫い始めに下糸を引き上げる必要がある
・SN1851 … 『下糸らくスルー』が搭載されている(縫い始めに下糸を引き上げなくていい

SN1851が「下糸らくスルー」機能が搭載されています。

ボビンを入れて、ガイドに沿って糸をかけるだけで縫い始めることができるので、下糸を引き上げる手間が省けるんです!

この機能、めちゃくちゃ良くないですか?

普段からミシンを触っている方は分かると思うんですが、縫い始めに下糸を引き上げる作業って地味に手間なんですよ〜(>_<)

時間にしたら数秒なんですが、省けたらかなり楽になると思います。

準備に時間をかけくない!さっさと縫いたい!という方は重宝する機能ですね♪

サイズ、重さ

・SN773K … 幅 39.9 × 奥行 18 × 高さ 29.7cm / 5.65kg
・SN1851 … 幅 41.6 × 奥行 19.3 × 高さ 30cm / 5.7kg

SN1851はSN773Kよりサイズがやや大きくなります。

とは言え、幅・奥行き・高さが1cmちょっと長くなる程度なので、ほぼ同じサイズ感だと思われます。

重さはほぼ同じですね(^^)

どちらも5kg〜なので軽すぎず、使いやすい重さかと思います。

・軽すぎるとミシン本体が動きやすい・使いにくい
・重すぎると持ち運びが面倒

なので、5kgぐらいかちょうど良いですよ♪

SN773KとSN1851どっちがおすすめ?

SN773KとSN1851を比較した結果を以下の表にまとめました♪

 SN773KSN1851
サイズ幅 39.9 ×奥行 18 ×高さ 29.7cm幅 41. 6×奥行 19.3 ×高さ 30cm
重さ5.65kg5.7kg
標準付属品ジグザグ押え、ファスナー押え、ボタンホール押え、ボタン付け押え、ボビン3個、糸コマ押え(大・小)、ドライバー、リッパー/ブラシ、針パック、シームガイド、補助糸立棒、糸コマ座、使用の手びき、ソフトカバー、フットコントローラージグザグ押え、ファスナー押え、ボタンホール押え、ボタン付け押え、ボビン3個、糸コマ押え(大・小)、ドライバー、シームガイド、リッパー/ブラシ、針セット、送りカバープレート、補助糸立棒、糸コマ座、使用の手引き、ソフトカバー、フットコントローラー
ミシン機能水平全回転釜、自動針糸通し、模様簡単セレクト、フリーアーム、ボタンホール、手元LEDランプ内蔵、ステッチ16種類、パワフルモーター内蔵水平全回転釜、自動針穴糸通し、フリーアーム、模様選択ダイヤル、厚物縫い自動ボタンホール、LEDライト、下糸らくスルー
縫い目の長さの調節×
模様の数16種類34種類
ボタンホール4段階でボタンホールを縫う自動ボタンホール
下糸の糸掛け下糸を引き上げる必要がある下糸らくスルー付き(下糸を引き上げなくていい

以上を参考に、SN773KとSN1851がおすすめな方をまとめました。

SN773Kがおすすめな方

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ご購入から1〜4日で発送させて頂きます!】Singer シンガー 電動ミシン …
価格:23500円(税込、送料無料) (2022/3/14時点)

楽天で購入

 

▼SN773Kがおすすめな方はこちら

・縫い目の長さを調整できなくていい
・模様(ステッチ)の数は16種類あれば充分
・ボタンホールは自動でなくてもok
・下糸は手動で引き上げるので「下糸らくスルー機能」は不要
・できるだけ安い方がいい

SN773Kは基本的な機能があればok、ボタンホールは縫わない、下糸らくスルー機能は妥協できるという方に向いていると思います。

SN1851より機能を抑えている分、少し安くなっています◎

▶楽天市場でSN773Kの口コミを見る

SN1851がおすすめな方

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シンガーミシン SN1851 フットコントローラー式 黒ミシン デザインブラック…
価格:21780円(税込、送料無料) (2022/3/14時点)

楽天で購入

 

▼SN1851がおすすめな方はこちら

・縫い目の長さを調整したい
・いろんな模様(ステッチ)を楽しみたい
・自動ボタンホール機能が欲しい
・下糸らくスルー機能(下糸を引き上げなくてok)を使いたい

SN1851は縫い目の長さを細かく調整したい方や多彩なステッチを楽しみたい方、自動ボタンホール機能下糸らくスルー機能に惹かれる方におすすめです(^^)

購入者の方の口コミを読むと

ステッチの数が豊富だったのでSN1851にしました
縫い目の長さを変えれるSN1851を選びました

といった声が上がっていました◎

ハンドメイド作品でステッチを楽しみたい方はSN1851が良いかと思います。

楽天ならミシンのオズが口コミで高評価で、保証も付くのでおすすめですよ♪

▶楽天市場でSN1851の口コミを見る

まとめ:シンガーミシンSN773KとSN1851の違いを比較

今回はシンガーミシンSN773KとSN1851の違いを比較しました。

SN773KとSN1851の違いは以下です。

・縫い目の長さの調節
・模様の数
・ボタンホール
・下糸の糸掛け
・サイズ、重さ、値段

SN1851は縫い目の長さを調節できたり、ステッチの種類が多いので、ミシンに触れる機会が多い人やハンドメイドが趣味の方に向いていると思います(^^)

ミシンの使用頻度が低い方はSN773Kでも問題なさそうです。

個人的には下糸らくスルー機能(下糸を引き上げなくてok)が装備されているSN1851に惹かれます♪

しつこいですが下糸を引き上げる作業って割と手間なんですよ^^;

下糸らくスルー機能、マジで羨ましいです( ˆpˆ )

他のミシンと見比べたい方は、こちらが参考になるかと思います↓

▶楽天市場でミシンのランキングを見る

▼SN773K

▼SN1851

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました