>>楽天のお得な【クーポン】を多数配布中♪<<

PV-BH900KとPV-BH900Jの違いを比較!日立スティッククリーナー

PV-BH900KとPV-BH900Jの違いを比較!日立スティッククリーナー家電

今回はPV-BH900KとPV-BH900Jの違いを比較してお伝えします(^^)♪

結論から言うと、PV-BH900KとPV-BH900Jの違いは以下でした!

・吸引力
・ターボ運転の有無

・連続使用時間
・充電時間
・付属品の違い(伸縮すき間用吸口 or 2WAYすき間ブラシ)
・充電台セット時の本体寸法
・価格

以上から、PV-BH900KとPV-BH900Jがおすすめな方は以下になります。

▼PV-BH900Kがおすすめな人

・吸引力が強くて運転時間が長い掃除機が欲しい
・ターボモード付きが良い
・充電時間が短い掃除機を探している
・2WAYブラシより、伸縮すき間用ノズルの方が出番が多そう

▼PV-BH900Jがおすすめな人

・ターボモードはなくても良い
・自動モードで8分〜40分動けば十分
・充電時間は気にしない(夜間に充電するなど)

・ブラシ付きの2WAYすき間ブラシに惹かれる

詳細は本文で解説します!

▼吸引力が強い&運転時間の長さを重視するならPV-BH900K

▼ターボモードは不要!出費を抑えたいならPV-BH900J

スポンサーリンク

PV-BH900KとPV-BH900Jの違いを比較!

PV-BH900KとPV-BH900Jの違いは以下です!

・吸引力
・ターボ運転の有無

・連続使用時間
・充電時間
・付属品の違い(伸縮すき間用吸口 or 2WAYすき間ブラシ)
・充電台セット時の本体寸法
・価格

順に解説しますね!

吸引力


【PV-BH900K】約15,000Pa
【PV-BH900J】約12,500Pa

PV-BH900Kは前年モデルのPV-BH900Jに比べて吸引力がアップしました(^^)

空気を吸い込む力を約20%向上させた新開発のパワフル3Dファンモーターが生み出す強烈パワーが、じゅうたんの奥のゴミまで徹底的に吸引します。

じゅうたんの部屋が多い方は、吸引力が上がったPV-BH900Kを選ぶと安心ですね♪

ターボ運転の有無、連続使用時間


【PV-BH900K】
■ターボ:約6分
■強:約15分
■自動:約15~40分
■標準:約40分(約60分 ※1)
※1 パワフル スマートヘッド・ミニパワーヘッド非使用時

【PV-BH900J
■強:約8分
■自動:約8~40分
■標準:約40分(約60分 ※1)
※1 パワフル スマートヘッド・ミニパワーヘッド非使用時

PV-BH900Kは新たにターボモードが搭載されています。

強烈パワーを実現したことで見えにくい場所のごみの吸い残しを低減しました。

また、PV-BH900Kは【強】・【自動】の運転時間も倍近く伸びています。

強と自動モードの使用機会が多い方は、PV-BH900Kを選ぶと時間を気にせず掃除ができますね(^^)

充電時間


【PV-BH900K】2時間
【PV-BH900J】3.5時間

充電にかかる時間はPV-BH900Kの方が1.5時間速いです。

PV-BH900Kは運転時間が長くなっただけでなく、充電時間も短縮されています(^^)♪

付属品の違い

【PV-BH900K】伸縮すき間用吸口
【PV-BH900J】2WAYすき間ブラシ

PV-BH900Kは伸縮すき間用吸口、PV-BH900Jは2WAYすき間ブラシが付属します。

伸縮すき間用吸口はこちらの画像の真ん中あたりに載っています↓


2wayすき間ブラシはこちらの真ん中あたりに表示されています↓


2wayすき間ブラシの方は、場所にあわせてブラシを押し出せて使えます(^^)

ブラシが付いた状態で掃除ができるので、キーボードのような傷をつけたくない場所の掃除で活躍します♪

ブラシを戻すと一般的なすき間ノズルとしても利用できます◎

充電台セット時の本体寸法


【PV-BH900K】277mm×297mm×1,141mm
【PV-BH900J】270mm×280mm×1,113mm

PV-BH900Kは充電台にセットした時の寸法が少し大きくなります。

とは言え、数センチの違いなので実物はほぼ同じサイズ感かと思います。

掃除機を置くスペースが限られている方は予めサイズを測っておくと安心です(^^)♪

価格

値段は前年モデルのPV-BH900Jの方が28,000円ほど安いです。

※2022.9.5時点の値段です。今後情報が変わる予定があります。

「ターボモードはなくてもいいかな。充電時間は3.5時間で問題なし!」
「2WAYすき間ブラシがセットの方が良い」

という方は、値下がりしているPV-BH900Jの方が安くておすすめです(^^)

▼吸引力が強い&運転時間の長さを重視するならPV-BH900K

▼ターボモードは不要!出費を抑えたいならPV-BH900J

スポンサーリンク

PV-BH900KとPV-BH900Jどっちがおすすめ?

PV-BH900KとPV-BH900Jを比較した結果を一覧にまとめました!

 PV-BH900KPV-BH900J
タイプサイクロン式サイクロン式
本体寸法■スティック時
225mm×230mm×1,024mm
■ハンディ時
378mm×90mm×206mm
■充電台セット時
277mm×297mm×1,141mm
■スティック時
225mm×230mm×1,024mm
■ハンディ時
378mm×90mm×206mm
■充電台セット時
270mm×280mm×1,113mm
標準質量
(本体質量)
1.7kg(1.3kg)1.7kg(1.3kg)
集じん容積0.25L0.25L
電池カセット式リチウムイオン電池カセット式リチウムイオン電池
吸引力15,000Pa12,500Pa
連続使用時間■ターボ
約6分
■強
15
■自動
15~40分
■標準
約40分(約60分 ※1)
※1 パワフル スマートヘッド・ミニパワーヘッド非使用時
■強
8
■自動
8~40分
■標準
約40分(約60分 ※1)
※1 パワフル スマートヘッド・ミニパワーヘッド非使用時
充電時間2時間3.5時間
ヘッドパワフルスマートヘッドパワフルスマートヘッド
ヘッド機能・自走機能
・クルッとヘッド
・ペタリンコ構造
・からまん機構
▼回転ブラシ
・ワンタッチ着脱
・水洗い対応
・モーター駆動方式
・からまんブラシ
・自走機能
・クルッとヘッド
・ペタリンコ構造
・からまん機構
▼回転ブラシ
・ワンタッチ着脱
・水洗い対応
・モーター駆動方式
・からまんブラシ
ダストケースごみダッシュ
からまんプレス構造
ごみダッシュ
からまんプレス構造
付属品● ハンディブラシ
● 伸縮すき間用吸口
● ミニパワーヘッド
● ほうきブラシ
● スマートホース
● 延長パイプ
● スタンド式充電台
● ACアダプター
● お手入れブラシ
● ハンディブラシ
● 2WAYすき間ブラシ
● ミニパワーヘッド
● ほうきブラシ
● スマートホース
● 延長パイプ
● スタンド式充電台
● ACアダプター
● お手入れブラシ

以上の結果から、PV-BH900KとPV-BH900Jがおすすめな方をお伝えします!

PV-BH900Kがおすすめな人


・吸引力が強くて運転時間が長い掃除機が欲しい
・ターボモード付きが良い
・充電時間が短い掃除機を探している
・2wayブラシより、伸縮すき間用ノズルの方が出番が多そう

PV-BH900Kは

・吸引力がアップ!(ターボモードを搭載)
・【強】と【自動】モードの運転時間が約2倍!
・充電時間の短縮

が魅力です(^^)

特に運転時間が約2倍変わるのは大きいかなと思います。

部屋数が多い方や、すみずみまできっちり掃除したい方は、運転時間が長くなったPV-BH900Kを選ぶ方が良さそうです◎

▼PV-BH900K

PV-BH900Jがおすすめな人


・ターボモードはなくても良い
・自動モードで8分〜40分動けば十分
・充電時間は気にしない(夜間に充電するなど)

・ブラシ付きの2WAYすき間ブラシに惹かれる

「強モードがあるし、ターボモードはなくても問題ない!」
「自動モードで30分稼働するなら十分」
「充電時間は気にしていない」

という方はPV-BH900Jで満足できると思います(^^)

PV-BH900Jは前年モデルで価格が安くなっているのも嬉しい魅力です◎

▼ターボモードは不要!出費を抑えたいならPV-BH900J

スポンサーリンク

PV-BH900KとPV-BH900Jの共通の機能や特徴

ここからはPV-BH900KとPV-BH900Jの共通の機能や特徴を紹介します♪

①見えにくいゴミも浮かび上がらせる!ゴミくっきりライト
②髪の毛がからみにくい!からまんブラシ

③パワフルスマートヘッド
④自走機能でラクラク掃除♪
⑤多彩なツールでサッときれいに♪
⑥丸洗いできる

見えにくいゴミも浮かび上がらせる!ごみくっきりライト


ごみくっきりライトは、もっとも明るく感じる波長に近い緑色LEDライトで、見えにくいごみも浮かび上がらせます。

緑色は照らされたごみとごみの影の明暗の差(コントラスト)が大きくなるため、ごみが見えやすくなるんですよ♪

暗いところや狭いスペースでもごみくっきりライトがあればごみの取りこぼしを防げます♪

髪の毛がからみにくい!からまんブラシ


ブラシは先端をループ状にした「からまんブラシ」を採用しています(^^)

からまんブラシはブラシのすき間にゴミが入り込みにくく、髪の毛などがからまりにくいのが特徴です◎

髪の毛が中に入りにくいため、お手入れがラクになるのも嬉しいポイントです♪

パワフルスマートヘッド


ヘッドの押し引きに合わせて後ろのフラップが開閉する「シンクロフラップ」を採用しています。

ヘッドが床にはりつくのを抑えるので、取り回しやすく、押すときも引くときも吸うからごみの取り残しを減らせます(^^)

またヘッドが回転する「クルッとヘッド」で、掃除しづらい壁際のゴミもラクに掃除できます♪

ヘッドが浮かないペタリンコ構造も搭載されており、ベッド下などの狭いスペースでもヘッドがスッと入ります(^^)

自走機能

PV-BH900KとPV-BH900Jどちらも自走式になります。

ブラシが回転する力で前に進むので、軽い力でスイスイ掃除ができます(^^)

足腰が悪い方やご高齢の方でも身体に負担をかけずに楽に掃除できるのが嬉しいですね♪

多彩なツールでサッときれいに♪

付属品で以下のツールが手に入ります♪

● スマートホース
● ミニパワーヘッド
● ハンディブラシ
● ほうきブラシ
● 延長パイプ

● 充電台
● ACアダプター
● お手入れブラシ

ツールは単品で使えるのはもちろん、スマートホース+延長パイプ+ほうきぶらし のようにパーツを組み合わせて使うことができるため、生活のさまざまなシーンで活躍します(^^)

お掃除ツールは本体と一緒にスタンド式充電台に収納できるので、収納スペースを占領する心配もありませんよ♪↓


丸洗いできる


ブラシとダストケースは水洗いできます(^^)

ゴミの付着が気になる「からまんブラシ」もヘッドから取り外し可能なので清潔を保てますよ♪

▼吸引力が強い&運転時間の長さを重視するならPV-BH900K

▼ターボモードは不要!出費を抑えたいならPV-BH900J

スポンサーリンク

まとめ:PV-BH900KとPV-BH900Jの違いを比較!日立スティッククリーナー

今回はPV-BH900KとPV-BH900Jの違いを比較してお伝えします(^^)♪

まとめると、PV-BH900KとPV-BH900Jの違いは以下でした!

・吸引力
・ターボ運転の有無

・連続使用時間
・充電時間
・付属品の違い(伸縮すき間用吸口 or 2WAYすき間ブラシ)
・充電台セット時の本体寸法
・価格

以上から、PV-BH900KとPV-BH900Jがおすすめな方は以下になります。

▼PV-BH900Kがおすすめな人

・吸引力が強くて運転時間が長い掃除機が欲しい
・ターボモード付きが良い
・充電時間が短い掃除機を探している
・2WAYブラシより、伸縮すき間用ノズルの方が出番が多そう

▼PV-BH900Jがおすすめな人

・ターボモードはなくても良い
・自動モードで8分〜40分動けば十分
・充電時間は気にしない(夜間に充電するなど)

・ブラシ付きの2WAYすき間ブラシに惹かれる

大きな違いは

・ターボモードが付くか?
・運転時間の長さ(PV-BH900Kは強・自動モードが約2倍)
・充電時間の長さ(PV-BH900K
は充電時間が2時間に短縮)

です(^^)♪

●吸引力の強さや、運転時間の長さを重視する方→ PV-BH900K
●運転時間は自動モードで8〜40分動けば問題ない!安さを重視する方→ PV-BH900J


のように判断すると良いと思います(^^)

▼吸引力が強い&運転時間の長さを重視するならPV-BH900K

▼ターボモードは不要!出費を抑えたいならPV-BH900J

他のスティッククリーナーと比べたい!という方は、以下のランキングが参考になります(^^)↓

▶Amazonで掃除機の売れ筋ランキングを見る

▶楽天市場でスティッククリーナーのランキングを見る

スポンサーリンク
家電
スポンサーリンク
NIKOMAME(にこまめ)
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました