鶴羽根神社初詣2022の混雑情報は?駐車場やアクセス方法、基本情報まとめ

鶴羽根神社初詣広島

広島の初詣スポットの1つである広島市東区の「鶴羽根(つるはね)神社」。

鶴羽根神社の初詣ってどれくらい混雑するんだろう?駐車場は?

と気になっている人もいると思います。

そんな鶴羽根神社の初詣について今回は

・鶴羽根神社 初詣の混雑状況
・鶴羽根神社 初詣の駐車場やアクセス
・鶴羽根神社 初詣の基本情報

について紹介していきます(^^)

では本題に入ります。

スポンサーリンク

鶴羽根神社 初詣2022の混雑状況は?

「鶴羽根神社の初詣の混雑状況はどうなってるの?」と気になりますよね。

調べたところ、三が日(1月1日〜1月3日)は混雑しやすいようです。

参考になるツイートを載せますね(^^)

ですが、三が日以降は混雑がマシになるようです。

以下は三が日以降に初詣をされた方のツイートです。

三が日に比べると大分空いていますよね(^^)

ちなみに鶴羽根神社の近くに東照宮がありますが、比較すると

東照宮の方が参拝客が多かった

という口コミがありました。

もし近隣の方でどちらに行こうか迷ってる方は、人混みを避けたいなら鶴羽根神社の方が良いかもしれません。

空いている時期を狙うなら、年末〜1月の第2週目を避けて参拝するのがオススメです。

また鶴羽根神社は他の神社に比べて階段が少なめなので、ご高齢の方にもおすすめです(^^)

スポンサーリンク

鶴羽根神社 初詣2022の駐車場

鶴羽根神社の駐車場についても調べました。

鶴羽根神社には駐車場を完備しているようです。

鶴羽根神社の挙式専用サイトに以下のように記載がありました。

交通アクセス:駐車場有り

引用元:https://futaba-tsuruhane.com/wedding#map_canvas

※鶴羽根神社は結婚式場及び披露宴会場が併設されています。

スポンサーリンク

鶴羽根神社 初詣のアクセス(電車・バス)

鶴羽根神社のアクセス方法は以下となります。

住所:広島県広島市東区二葉の里2丁目5-11

電車・バス
●広島駅新幹線口から徒歩10分(タクシー5分)。
●またはバスセンター、紙屋町行きバスで5分(鶴羽根神社前下車)。

広島駅から徒歩10分ほどで着くので便利ですね(^^)

スポンサーリンク

鶴羽根神社 初詣の基本情報

鶴羽根神社は鎌倉初期に創建された椎木八幡宮がその前身と伝えられ、広島東部の総氏神として崇敬されています。

「鶴羽根」の名の由来は、社殿裏の二葉山(椎木山)のたたずまいが、あたかも羽根を広げた鶴の姿に似ていることで名付けられたといわれています。

昭和20年の原爆投下により再建後の装いとなる社殿と共に、古より変わらぬ姿を残す鳥居や灯篭、石畳の太鼓橋などがあります。

日本人初の民間飛行士 山縣豊太郎の像が平成13年夏に再建されました。

鶴羽根神社は正月の七福神めぐりがおすすめですが、秋祭りも出店が豪華で賑わうようです(^^)

スポンサーリンク

鶴羽根神社 初詣2022まとめ

今回は

・鶴羽根神社 初詣の混雑状況
・鶴羽根神社 初詣の駐車場やアクセス
・鶴羽根神社 初詣の基本情報

について紹介しました。

鶴羽根神社の初詣は三が日(1/1〜1/3)が特に混雑しやすい。三が日を過ぎると参拝者が減る。混雑を避けたければ年末〜1月の第2週以降を避けて参拝すると◎
鶴羽根神社は駐車場有。ただ初詣の時期は満車になる可能性がある。心配なら広島駅から徒歩10分程度で着くので公共機関を利用するのがおすすめ

お伝えしました。

コロナの心配もあるので、お賽銭に加えてマスクを準備しましょう。

冷えるので防寒対策も忘れずに(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広島
スポンサーリンク
シェアする
NIKOMAME(にこまめ)
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました