渋谷ダイソー300の口コミは?場所や通販/オンライン・商品情報まとめ

スポンサーリンク
渋谷ダイソー300の口コミは?場所や通販/オンライン・商品情報まとめ暮らし

3月26日に中心価格帯300円の新業態「スタンダードプロダクツ(Standard Products by DAISO)」が渋谷マークシティ」の1階にオープンされました(^^)

組み合わせて使える収納ボックスなどの住居関連品や食器、バッグ、服飾雑貨などオリジナル商品約1300アイテムを取り扱うということでSNSでも早速話題になっていますね!

今回はそんな渋谷のダイソー(300円〜)について

・渋谷のダイソー(300円〜)の口コミや値段は?
・渋谷のダイソー(300円〜)の場所
・渋谷のダイソー(300円〜)の通販/オンラインについて

を調べてみました。

スポンサーリンク

渋谷ダイソー(300円〜)の口コミや値段は?

ダイソーで扱う100円均一商品よりも良質の生活雑貨を販売する「スタンダードプロダクツ(Standard Products by DAISO)」の口コミをまとめました。

渋谷のダイソー(300円〜)・スタンダードプロダクツは

・商品は落ち着いた色味。無印良品やナチュラルキッチンに似た雰囲気
・京王井の頭線 渋谷駅 直結なので便利
・値段は300円〜1000円ほど
・オープンして間もないので混雑ぎみ

といった情報がありました。

ニュースでスタンダードプロダクツを知った時は300均の店かと思ったんですが、違いましたね。

価格帯は 300円〜1000円 ほどみたいです。

また、スタンダードプロダクツに隣接している普通のダイソーがかなり広い!といった口コミも多く見受けられました。

フロア図はこちらになります↓

確かに広いですね( ゚д゚)

話題になっているスタンダードプロダクツより、普通のダイソーが想像以上に広すぎてビビりましたw

歩くのが大変そうですが、「ワンフロアなので買いやすい」という意見もありましたよ(^^)

また、「普通のダイソーの方にはセルフレジがあった」という口コミも↓

混雑対策としてセルフレジを導入しているのかもしれませんね♪

普通のダイソーの方はかなり広いためじっくり見回りたいなら時間に余裕がある日を選ぶほうが良さそうです。

ちょっとイマイチなのが普通のダイソーとスタンダードプロダクツでレジが別みたいですね💦

同じダイソーでもレジが別なのはちょっと面倒な気がしますが‥色々事情があるのでしょう^^;

スポンサーリンク

渋谷のダイソー(300円〜)場所はどこ?

渋谷ダイソー(スタンダードプロダクツ)の場所は以下です。

Standard Products 渋谷マークシティ店

場所:渋谷マークシティ 1階
住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ ウエスト1階
営業時間:9:30 ~ 21:00
休業日:なし ※渋谷マークシティに準じる
アクセス:京王井の頭線 渋谷駅 直結

公式サイトによると、各種クレジットカード・PayPayが利用可能だそうです。

スポンサーリンク

渋谷のダイソー(300円〜)通販/オンラインについて

渋谷ダイソー・スタンダードプロダクツ って通販オンラインはあるの?

というのも気になりますよね!

公式によると、「オンラインショップでの取り扱いも検討してまいります」とのことです。

今のところ商品を購入するには店舗へ足を運ぶしかないみたいですね。

地方組としては、できるだけ早めにオンラインで取り扱っていただけたらなぁ〜♡と願ってます笑

スポンサーリンク

まとめ:渋谷のダイソー(300円〜)の口コミや値段は?

今回は渋谷のダイソー(300円〜)・スタンダードプロダクツについて

・渋谷のダイソー(300円〜)の口コミや値段は?
・渋谷のダイソー(300円〜)の場所
・渋谷のダイソー(300円〜)の通販/オンラインについて

をご紹介しました。

スタンダードプロダクツは無印やナチュラルキッチンに似た雰囲気。300円〜1000円商品が多い
場所は渋谷マークシティ ウエスト1階(京王井の頭線 渋谷駅 直結)
スタンダードプロダクツ の通販/オンラインについては、今後検討していくとのこと。(※公式より)

スタンダードプロダクツは、今後

・組み合わせて使える収納ボックスなどのリビング用品
・食器などのテーブルウエア、バッグや服飾、雑貨

など、スタンダードプロダクツのオリジナルアイテムを約1,300品を取り揃える予定だそうです(^^)

生活に取り入れやすいベーシックで洗練されたデザインに特化されるということで、シンプル好きな私は楽しみで仕方ありません♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク
まめをフォローする
NIKOMAME(にこまめ)
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました