ラロッシュポゼの下地を40代が使った感想は?口コミを写真付きで詳しく解説!

スポンサーリンク
ラロッシュポゼの下地を40代が使った感想は?口コミを写真付きで解説!美容

SNSで話題になっているラロッシュポゼの下地 “UVイデア XL プロテクショントーンアップ” をやっと手に入れました(^^)!

アラフォー(40代前後)になると気になる乾燥やシミにくすみ。

そんな悩みを拭い去る優秀な下地はないの?と思い、ネットで調べて気になったのがラロッシュポゼの”UVイデア XL プロテクショントーンアップ” でした。

ラロッシュポゼって初めて聞いたブランド名だったんですが、”UVイデア XL プロテクショントーンアップ”は楽天やAmazonでも口コミが高評価だったのでエイッと購入を決めました(^^)♪

ラロッシュポゼの下地は割高なので購入を悩んでいる方も多いと思います。

ですが、ずばり言うと値段相応の価値があります!

乾燥でファンデが寄れやすい私のアラフォー肌でも、終日ファンデが崩れにくくなりました( ゚д゚)

実際に1か月使ってみて、めちゃくちゃ良かったので写真付きで感想をまとめたいと思います。

40代ならではの

・白すぎて浮くとかない?
・シミは隠れる?
・ホワイトとピンク、どっちがいいの?

といった質問にも答えていきます。

おすすめの購入先もあわせてご紹介しますので、最後まで目を通してもらえると嬉しいです(^^)

スポンサーリンク

ラロッシュポゼの下地を40代(アラフォー)が使った感想&口コミ

ラロッシュポゼの下地”UVイデア XL プロテクショントーンアップ” を使った感想は、結論から言うとめちゃくちゃ良いです。

理由は、私が下地に求めていた条件をほぼ解決してくれたからです。

ちなみに私が化粧下地に求めていた3つの条件はこちら↓

①保湿力が高い
→乾燥でファンデがよれてしまうのを防ぐため
②ツヤ感のある肌が作れる
→コスメ雑誌で「アラフォーはツヤ感が出る下地を使うと、肌が若々しく見える」と書いてあったから
③シミをある程度隠せる(ごまかせる)
→頬にあるシミを目立ちにくくしたかった

ラロッシュポゼの下地”UVイデア XL プロテクショントーンアップ” は上記3点においてすべて合格でした♪!

これから↑の3点について順番にお話しますね!

保湿力が高い

まず1つ目は「保湿力が高い」こと。

UVイデア XL プロテクショントーンアップには、

・エイジングケア*を考えたスキンケア成分
・肌をやわらげ、肌本来のバリア機能(角層)をサポートする、ラ ロッシュ ポゼ ターマルウォータ(水:整肌成分)

が配合されています。

私は保湿力がない下地+ファンデを使うと、必ずファンデが寄れる&肌の粗さが目立つ のですが、ラロッシュポゼの下地を使ってファンデを塗るとそれがほぼ気にならないんです。

なんというか、ファンデの塗りたてが続く感じです。

普通は、時間が経つにつれてファンデがヨレたり、くすみが目立ってきたりしがちですよね^^;

ですが、UVイデア XL プロテクショントーンアップを塗ることでそういったことが軽減されます。

もちろん、Tゾーンの皮脂でちょっとテカったり、今の時期ですとマスクで少し下地が取れたり‥というのはあります。

ですがそれでも、ラロッシュポゼの下地を塗ると塗らないでは、印象が変わります。

ラロッシュポゼの下地の特徴でもある”ツヤ感”が自然と肌を綺麗に見せてくれるんです(^^)

ツヤ感のある肌が作れる

2つ目は「ツヤ感のある肌が作れること」です。

40代前後になると、気になるのがくすみ。

昔は普通に使えていたファンデが、今塗ると‥なんかくすんでる?肌に合ってない?と感じること、ありますよね。

ある日、

トレンドのアイシャドウを塗ってもなんかパッとしない。ファンデが合っていない?いや、もしかして下地を変えたほうが良いのかも?

と思った私は、40代におすすめの下地を調べてみました。

その結果分かったのが、40代にぴったりな下地は”ツヤ感が出るタイプ”でした。

なぜなら、40代前後の女性はツヤ感をプラスする化粧下地を加えるだけでくすみをカバーし、イキイキとした若々しい肌感が作れるからです。

肌が若々しくなれば、トレンドのアイシャドウも似合うのかも!と感じた私は、40代でも嫌味なく使えてツヤ感が出る下地を探すことに。

そこで「ツヤ感 化粧下地」といった検索ワードでよく取り上げられていたのが、ラロッシュポゼのUVイデア XL プロテクショントーンアップ だったというワケです。

そして今回購入にいたったわけですが‥ラロッシュポゼの下地は自然なツヤ感を作ってくれるので、変にギラギラしたり、首から上だけテッカテカ!みたいなことになりません。

私は白くなりすぎることもありませんでした。

もし顔から浮くように感じた場合は、量を加減して好みのツヤ感になるよう調節すると良いと思います。

参考に、今から手に塗った写真を載せますね。

ちなみに私はUVイデア XL プロテクショントーンアップの”ローズ”を使っています♪

ラロッシュポゼの下地"UVイデア XL プロテクショントーンアップ

↑を伸ばしたのがこちら。

ラロッシュポゼの下地"UVイデア XL プロテクショントーンアップ

どうですか?さりげな〜いツヤ感があるの、わかりますか(^^)?

蛍光灯の下で撮ったので、ややギラついているように見えるかもしれませんが、ファンデを重ねることでちょうど良いツヤ感になります。

並べてみました。

ラロッシュポゼの下地"UVイデア XL プロテクショントーンアップ

光の加減で手が暗く写っていますが、地肌はもう少し明るめです笑

このツヤの上にファンデをのせると、ファンデの下からナチュラルなツヤ感がプラスされて、肌がツヤっと、若々しいお肌に近づけるんです(^^)

写真からも分かるように、変なテカリ感やギラッと感もないので、40代・アラフォー世代でも普通に使えます。

むしろくすみが気になりだす40代世代こそ、この下地を使う価値があると思います(^^)

シミをある程度隠せる(ごまかせる)

3つ目は「シミがある程度隠せる(ごまかせる)こと」です。

正直に言うと、シミを完全にカバーするほどのカバー力はありません^^;

ラロッシュポゼの下地は、下地の色でシミやアラをカバーするというより、ツヤ感でシミをごまかすと言った感じです。

言葉だとわかりにくいと思うので、写真で説明しますね!

まず、ブラウンのアイライナーをシミに見立ててみました。

ラロッシュポゼの下地"UVイデア XL プロテクショントーンアップ

↑のアイライナーの上にラロッシュポゼの下地を塗ります。

ラロッシュポゼの下地"UVイデア XL プロテクショントーンアップ

広げた様子はこちら。

ラロッシュポゼの下地"UVイデア XL プロテクショントーンアップ

完全にではないですが、ブラウンのアイライナーが程よく隠れていますよね(^^)

ツヤ感でシミを目立たせにくくしているので、「いかにも隠してます!」っていうのがナイのが良いところ。

シミって完全に隠したくなっちゃいますよね^^;

でも完全にカバーしようとすると厚塗り感が出てしまい、おばさん感が出ちゃいがちです。

なので、私はシミを完全には隠せないけど、ほどよくツヤ感や光でシミをごまかせる下地のほうが好きです♪

以上3点が、私がラロッシュポゼを気に入っている理由です(^^)

スポンサーリンク

40代がラロッシュポゼ下地を使う際デメリットはある?

ラロッシュポゼ下地のメリットはわかったけど、デメリットはないの?

と思いますよね。

ラロッシュポゼ下地のデメリットですが、やはりお値段でしょうか^^;

30mlで3,740円(税込)なので、下地にしては割高かな〜という印象です。

30mlと聞いてもピンとこない人もいるので、チューブ全体の長さを測ってみました。

結果、11.7cmでした。

私は最初このお値段がネックで、なかなか購入に至りませんでした笑

ですが、SNSでやたら目にするし…評価も高いので買っちゃいました(^^)

今となってはもっと早く買えば良かった!と思えるぐらい気に入っています♪

値段はちょっとお高めですが、値段相応の価値はあると思います。

若いころはプチプラの下地でokだったのが、加齢とともに合わない下地が増えてきて悲しいです(T_T)

アラフォーはそれなりに良い下地を使うほうが良いのかもしれませんね(>_<)

それと、ラロッシュポゼの下地は光を乱反射して肌を綺麗に魅せるタイプの下地なので、「下地の色でしっかりカバーしたい!」という方には不向きかなと思います。

スポンサーリンク

ラロッシュポゼ下地はホワイトとローズ、どっちがいいの?

ラロッシュポゼ下地”UVイデア XL プロテクショントーンアップ”を購入前は、

ホワイトとローズ、どっちがいいんだろう?

と悩むと思います。

私もなかなか決まりませんでした笑

ということで、それぞれのメリットとデメリットや口コミを調べて、自分に合う方を決めることに。

“UVイデア XL プロテクショントーンアップ” ホワイトの特徴

ホワイトのメリットは、トーンアップと透明感が出せることです(^^)

調べていくうちに、ホワイトは

・肌に透明感を出したい
・肌なじみより、トーンアップを優先したい!
・色白肌に憧れる

という人にぴったりなことが分かりました。

ただ、塗りすぎたり地肌に合わないと「白浮きする」といった口コミもありました。

“UVイデア XL プロテクショントーンアップ” ローズの特徴

一方ローズは

・肌なじみを優先する
・色ムラを補正する
・血色感を出せる

という人に合っていることが分かりました。

また、透明感を出すならホワイトの方がおすすめ!という口コミをいくつか見かけました。

上記の結果を踏まえ、私が選んだのは”ローズ”でした。

なぜなら、少しでもシミが隠れやすいのは色付きのローズだと考えたからです。

オレンジカラーはシミ、ニキビあと、そばかす、下まぶたの下のクマなどの色を目立たなく

させる効果があると言われています。

ツヤ感も欲しいけど、できたら少しでもシミを目立たせにくくしたい!

と思った私は、ローズを選びました(^^)

結果的にローズで正解でした!

ホワイトはトーンアップ効果は期待大だったのですが、シミ隠しとしては若干不安があったので^^;

同じ悩みを持っている方は、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

ラロッシュポゼ下地”UVイデア XL プロテクショントーンアップ”の基本情報

ラロッシュポゼ下地 “UVイデア XL プロテクショントーンアップ” の基本情報をまとめました。

商品名UVイデア XL プロテクショントーンアップ(ホワイト/ローズ)
機能日やけ止め・化粧下地
値段3,740円(税込)
容量30ml
UV効果SPF50+・PA++++
肌質普通肌~乾燥肌
特徴PM2.5を含む大気中微粒子などの外的要因から肌を守る
光を乱反射し肌を綺麗に魅せる
石鹸で落とせる

ラロッシュポゼは高機能なのに、石鹸で落とせるのがすごいんですよね〜( ゚д゚)

肌にやさしい低刺激設計なので、敏感肌の方もトライしやすそうです(^^)

スポンサーリンク

ラロッシュポゼの下地を40代(アラフォー)が使った感想&口コミ まとめ

今回はアラフォーが話題のラロッシュポゼを使った感想・口コミをご紹介しました。

ラロッシュポゼで良かった点は保湿力が高い・ツヤ肌が作れる・シミを光でごまかせること
シミを少しでもカバーしたい方は、シミを目立たせにくくする色付きのローズが個人的にはおすすめ

とお伝えしました。

下地にしてはお値段が高めなので、購入をためらっている人もいると思います。

私も値段がネックでなかなか購入できませんでした^^;

ですが、ラロッシュポゼは高いだけの価値があります(^^)

元々持っていたプチプラのファンデだけだと乾燥していたのが、ラロッシュポゼを下に仕込ませることで化粧持ちがアップしたのは驚きました。

ラロッシュポゼ下地の”UVイデア XL プロテクショントーンアップ”は

・ツヤ感と保湿力があって、化粧モチをアップさせる下地が欲しい
・光でシミを目立たせにくくしたい

という人にぴったりだと思います(^^)


以下にリンクを貼っておきすので、気になる方はチェックしてみてくださいね(^^)♪

>Amazonでラロッシュポゼをチェックする
>楽天でラロッシュポゼをチェックする
>Yahooショッピングでラロッシュポゼをチェックする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
美容
スポンサーリンク
まめをフォローする
NIKOMAME(にこまめ)
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました