子供が0歳でアレルギー(採血)検査を受けた時の話。

採血娘が0歳の時、アレルギー(採血)検査を受けました。お兄ちゃんはアレルギー検査を受けたことがなかったので(アレルギー症状が出なかったので)、親の私にとっても初めてのアレルギー検査でした。

娘が初めて卵・牛乳を摂取した際に、顔と体に蕁麻疹が出たので病院で検査を受けることにしました。

ただ娘の場合、蕁麻疹が出た時に痒がったり苦しそうにしている様子はまったくなく、むしろいつも通りでケロっとしており、蕁麻疹も割りと早めに消えたので、そのことを担当の医師に伝えました。

すると先生は「もし検査に引っかかったとしても軽いアレルギーだろうから、様子を見ながら少しずつ食べさせてもいいよ」と仰ってくださいました。

で、気になっていた採血なんですが…赤ちゃんは血管が細い為に大人より採血に時間がかかるそうで、娘は15〜20分間ぐらい泣き続けていました

看護婦の方に「お母さんは待合室で待っていて下さいね」と頼まれたので、待合室で待っていたんですが…遠くから娘の泣く声が聞こえるのにそばにいてあげれないことが申し訳なくて、待合室でひたすら待つことしかできないのが本当に辛かったです(TOT)

最後の方は泣き疲れて声が枯れていました(TT)

結果は一週間後に〜と言われ、翌週に再度診察を受けました。すると、なんと!何のアレルギーもありませんでした!あれだけ蕁麻疹が出ていたので絶対何かしら引っかかるな…と思っていただけに…予想外でした。

先生いわく「肌の弱い子はアレルギーじゃなくても蕁麻疹が出る場合があるんですよ」とのこと。

そうなのかぁ〜

また1つ勉強になりました◎

スポンサーリンク
スポンサーリンク